楽天ゴールドカードSPU改悪

  • 2021年1月16日
  • 2021年1月16日
  • お金
  • 80view
 
undefined

楽天ゴールドカード使っていたけどSPUが改悪されました。
損しないようにするにはどう動けば良いでしょうか。

 

楽天ゴールドカードのメリットがなくなります

楽天ゴールドカードのSPU優遇が改悪となりました。

結論から言うと、

年間55万円 楽天市場で買い物をしなければ通常カードにしましょう。
年間55万円以上使用するのであればプレミアムカードにしましょう。

 

スポンサーリンク

ゴールドカードのポイントアップが4倍から2倍に

楽天市場を使用している方であれば、スーパーポイントアッププログラム(SPU)についてはご存知かと思います。

SPUは楽天サービスを利用することで楽天市場でのポイント優遇を得られるシステムです。

例えば、楽天会員なら+1倍、楽天モバイルを使っていれば+1倍になります。

楽天ゴールド1

これまでは通常の楽天カードの使用で+2倍、さらに楽天ゴールドカードの使用で+2倍(計+4倍)となっていました。

しかし、2021年1月14日にこのようなメールが届きました。

2021年4月からゴールドカードのSPU優遇がなくなり、通常カードと同等の+2倍のポイント付加になるという内容でした。

誕生月サービスは付くようですが、月間の上限は2000ポイントです。

下の図のように楽天ゴールドカードの年会費は2200円なので誕生月サービスを使用しても元は取れません。

これまで年会費2200円であれば、2200/2×100で年間11万円を楽天市場で使用すれば、年会費の元を取れました。

しかし、楽天ゴールドカードのSPU優遇が通常カードと同様になったため、もう年会費無料の通常カードで良くない?と思っています。

というのも、私は楽天ゴールドカードは安い年会費の割りにSPUが優遇されている点に魅力を感じていました。

保険や空港ラウンジの利用については他のクレジットカードの特典が上回っているので、私には楽天カードはSPU以外の特典に魅力は正直ありません。

そのため、SPU優遇がなくなってしまうと楽天ゴールドカードに2200円を払っているメリットがほとんどなくなります。

あとはSPU優遇が残っている楽天プレミアムカードに切り替えるか、通常カードに戻すかの選択になります。

 

年間55万円使うなら楽天プレミアムカードへ

楽天プレミアムカードではSPU +2倍(計+4倍)の優遇が残ります。

楽天プレミアムカードは年会費11000円です。

年会費の元を取るには、11000/2×100で年間55万円を楽天市場で使う必要があります。

これまでは年間11万円だったので、楽天ふるさと納税などで元を取れましたが、年間55万円となると私の給料では使い切れなそうです。(楽天証券からiDeCoも始めてしまったのでなおさら。。。)

 

 

損せず通常カードに切り替えるには

私は2021年3月頃に通常カードにダウングレードする予定です。

3月まではお買い物マラソンを走りまわろうかと思います。

なおダウングレードの際に、楽天ゴールドカードの年会費が戻る可能性があります。

申し込み期間は2021年3月31日 23:59までとなり、2021年4月以降に返金されるようです。

損しないように手続きしましょう。

申し込みフォームには2021年1月14日に届いたメールからアクセスできました。

 

楽天やめますか?

楽天ゴールドカードは改悪されましたが、楽天経済圏がお得であることには変わりありません。

私は引き続き楽天経済圏を使用する予定です。

いずれにしても楽天カードは持たない理由がないです。

年会費無料でポイント優遇が得られます。

まだ持ってない人はいないと思いますが、紹介されると1000ポイント追加でもらえます。

楽天ゴールド6

良ければTwitterからでもお声かけ下さい。

紹介させて頂きます。

 

 

画像7

この記事をまとめると

①年間55万円 楽天市場で買い物をしなければ通常カードにしましょう。
②年間55万円以上使用するのであればプレミアムカードにしましょう。
③楽天カードを持って、楽天経済圏に突入しましょう。

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!