TAG

心臓病

  • 2020年10月15日
  • 2020年10月15日

攻撃性が死亡リスク高める

急性冠症候群は急性心筋梗塞、不安定狭心症、心臓突然死を含み、冠動脈プラーク破綻などで冠動脈に血流障害を来す病態です。 攻撃性は心疾患、心臓血管イベント、不整脈のリスクの増加と関連していると言われていました。 しかしながら、攻撃性と急性冠症候群の再発お […]

  • 2020年10月4日
  • 2020年10月4日

SGLT2阻害薬はDPP-4阻害薬よりMACE低下

これまでSGLT2阻害剤は、2型糖尿病と心血管疾患がある患者で主要心血管イベント(MACE)の発生率を低下させることが示されています。 この研究では、2型糖尿病患者におけるSGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の比較により、MACE、その構成要素、全死因 […]

  • 2020年9月27日
  • 2020年9月27日

高齢者への低用量エドキサバンの有効性

低用量のエドキサバンは出血イベントを著明に増悪せず塞栓症を有意に抑制した 超高齢者の心房細動患者における脳卒中予防のための適切な経口抗凝固薬治療の実施は,出血の懸念から困難であると考えられるケースがあります。 標準用量の経口抗凝固薬投与が適切でないと […]

  • 2020年7月31日
  • 2020年7月31日

冠攣縮性狭心症への抗血小板薬の効果認めず

冠攣縮性狭心症患者に抗血小板療法は有益な効果を認めなかった 冠攣縮性狭心症とは 冠攣縮とは、心臓の表面を走行する比較的太い冠動脈が一過性に異常に収縮した状態とです。 以下のような特徴があります。 硝酸薬により速やかに消退する狭心症発作 安静時(特に夜 […]

  • 2020年5月21日
  • 2020年8月26日

サウナ浴頻度が心血管イベントと関連

最近サウナ浴は一部でブームとなり、サウナ浴をテーマとした漫画やドラマができるまでとなりました。 また「整う」と言った言葉で有名人がサウナ浴の効果をテレビなどのメディアで取り上げることもありました。 サウナ浴は健康的な習慣とされ、血行力学的機能の向上と […]