• 2020年12月15日
  • 2020年12月15日

食事による心臓病リスク

魚食、ベジタリアンで心血管疾患リスク低下 心血管疾患による死亡は全死亡の中で高い割合を占めます。 心血管疾患予防のために食事療法が推奨されています。 健康上の利点だけでなく、動物・環境保護のためにベジタリアンやビーガンになる方もいます。 ベジタリアン […]

  • 2020年12月4日
  • 2020年12月5日

タバコと心臓病: まだ禁煙してないの?

喫煙と心血管疾患による死亡率との関連性が確認 喫煙は冠動脈疾患の危険因子として確立しています。 もはや常識ですよね。 ここでは改めて日本でのエビデンスを確認したいと思います。 この研究では、日本人男女約95,000人を対象とし、10年間のコホート研究 […]

  • 2020年12月3日
  • 2020年12月3日

便秘と心臓病

便秘は多くの方が経験する症状かと思います。 排便時に心イベントを発症・増悪する患者さんを経験しますが、便秘と心血管疾患とに関連する研究は多くありません。 便秘の有病率の高さを鑑みると、心血管疾患との関連を明らかにすることは重要です。 この研究では便秘 […]

  • 2020年12月2日
  • 2020年12月2日

果物・野菜が冠動脈疾患リスク低下

果物や野菜の摂取が冠動脈疾患リスク低下 冠動脈疾患は先進国および開発途上国のいずれにおいても重要な疾患であり、予防が必要です。 冠動脈疾患の主な原因として不適切な食事があります。 食品の内、果物や野菜は総カロリーを大幅に増加することなく、微量栄養素や […]

  • 2020年12月1日
  • 2020年12月1日

ECMO使用心原性ショックへの左室アンロード

ECMO使用心原性ショック、Impellaによる左室アンローディングで死亡率低下 心原性ショックは50%と高い死亡率につながります。 VA-ECMOの使用は増えていますが、VA-ECMOはその特性上、左室負荷を増加し心筋の回復を遅らせ、生存率を増悪さ […]

  • 2020年11月27日
  • 2020年11月27日

生体弁AF患者にリバーロキサバン非劣勢

非弁膜症性心房細動に対するDOACはコンセンサスが得られています。 人工弁患者にもDOACを使えれば良いですよね。 この研究では生体僧帽弁置換術後の心房細動患者に対するリバーロキサバンによる抗凝固療法の有効性、安全性が評価されました。   循環器診療 […]

  • 2020年11月26日
  • 2020年11月27日

Amazonビッグセール

5日間のAmazonブラックフライデー&サイバーマンデー 2020年もAmazonブラックフライデーセールがの開催が決定しました。 今年はブラックフライデーとサイバーマンデーが連続した5日間のBig Saleとなります。 ブラックフライデー:11月2 […]

  • 2020年11月26日
  • 2020年11月26日

スタチンが副鼻腔炎を減少

 けい スタチンで副鼻腔炎が減少する?確かに動脈硬化への抗炎症作用は言われていますが。       スタチンは一般的に血清コレステロールを低下させるために使用されますが、抗炎症作用も期待されています。 興味深いことに以前のcross-sectiona […]

  • 2020年11月23日
  • 2020年11月23日

ビタミンCと心臓病

抗酸化作用というメカニズムがあるにもかかわらず、ビタミンCの心血管イベント抑制における明確なエビデンスは確立されていません。 この研究では、女性におけるビタミンC摂取量と冠動脈疾患のリスクとの関連を検討しました。 Vitamin C and risk […]

  • 2020年11月21日
  • 2020年11月21日

高齢者の脂質低下療法

高齢者におけるLDLコレステロール低下治療の臨床的有用性については、依然として議論されています。 この研究では高齢者におけるLDLコレステロール低下治療のエビデンスをまとめることを目的としました。   方法 このシステマティックレビューおよびメタアナ […]