医療情報

海外論文、最新情報など

お金の情報

節約、ポイ活など

お役立ち情報

おすすめ本、YouTubeなど

  • 2021年7月2日
  • 2021年7月9日

Rの使い方:医療統計入門

R初心者に簡単に説明  けい 統計ソフトってすごく高い  けい Rは無料だけど難しい   統計ソフトって高いですよね。 さらにJMPなどでは有料なのにできない解析があります。 RやEZRなら無料で使用することができますし、望んだ解 […]

  • 2021年7月9日
  • 2021年7月19日

コロナワクチン接種バイトしました

コロナワクチンの接種バイト【体験談】 一部自治体でワクチン接種に従事する医師が不足しているとの報道もあり、ワクチンバイトとはどのようなものかと興味を持ちました。 しかし、体育館や企業でのワクチン接種は、病院での接種と違い、急変時対応ができるのか不安で […]

  • 2021年7月8日
  • 2021年7月8日

Rで作成した図をパワーポイントで出力する【神機能】

Rで作成した図をパワーポイントで出力する【神機能】 このサイトを参考にしました。 パワーポイントでの編集もできるので、神機能だと思います。   上記のサイトにあるlibraryをインストールします(下記引用します。詳しくは上記サイトをご参考ください) […]

  • 2021年7月8日
  • 2021年7月8日

Rの使い方:gtsummaryで表は一発で完成

gtsummaryとは libraryのgtsummaryを使用すると一発でtableを出力することができます。 こちらの動画をご覧ください。   英語の解説が多いので、練習データでgtsummaryを使ってみます。   gtsummaryの使い方 […]

  • 2021年7月8日
  • 2021年7月9日

Rの使い方:表を四分位で表示

Rの表を四分位で表示する 医学論文ではしばしば標準偏差での記載が望ましくないデータに出会います。 その際は四分位範囲で記載する必要があります。 ここではSBP, DBPを四分位範囲で表示します。 使用する練習データはこちら tableoneでの2群比 […]

  • 2021年7月8日
  • 2021年7月8日

Rの使い方:標準偏差を±表示に

Rでtableの標準偏差を±に表示にする 統計の世界では賛否あるようですが、医学論文では標準偏差を±で表現することがあります。 Rのtableoneではmean (SD)で表示されるため書き換える必要があります。 これを当初の私はcsvに出力してから […]

  • 2021年7月6日
  • 2021年7月6日

Rで作成した表のExcel (csv)での出力方法

Rで作成した表のExcel (csv)での出力方法 表はExcelデータとして必要な時があります。 R上で作成した表をcsvファイルとして出力することができます。 ここでは例として、2群間比較で使用した表を使用します。   でcsvファイルに出力され […]

  • 2021年7月6日
  • 2021年7月6日

Rの使い方:ROC曲線

RでROC曲線を描いてみます。 libraryの”tidyverse”と”pROC”を使用します。 libraryの使い方はこちらの記事から   まず、EventsとBMIの関係について評価します。 今 […]

  • 2021年7月2日
  • 2021年7月2日

Rの使い方:ロジスティック回帰・重回帰

いよいよロジスティック回帰・重回帰分析です。 ここまでくるとそれっぽくなりますよね。 超入門!すべての医療従事者のためのRStudioではじめる医療統計 サンプルデータでらくらくマスター [ 笹渕裕介 ]価格:3520円(税込、送料無料) (2021 […]

  • 2021年7月2日
  • 2021年7月2日

Rの使い方:箱ひげ図

箱ひげ図 練習用のデータのうち、MaleとBMIの関係を示した箱ひげ図を作成します。 libraryの”tidyverse“を使用します。 x軸がMale、y軸がBMIです。 labsで軸のタイトルを変更できます。 geom. […]

RANKING ランキングTOP10